専門医療を学びたい方はこちら

獣医師クイズ:外科クイズ5

 

【外科クイズ】

 

クイズの問題

Q:犬の胃拡張捻転の予後因子について正しくないものを選びなさい

  1. 乳酸値の上昇
  2. ミオグロビン濃度
  3.  胃の部分切除
  4.  大型犬

 

クイズの答えはこちらから↓

 

 

 

 

 

外科クイズの答え

 

解答:4

予後因子として胃壁の壊死や血中乳酸値、ミオグロビンの上昇が知られています。その他、症状発現から手術までの時間、低血圧、敗血症、腹膜炎、DICなどが関与しています。

回顧的に実施された研究では、術前の血中乳酸値が6.0mmol / L未満であれば99%の生存率であると言われており、ミオグロビンが168 ng / mL以上の犬は50%が死亡、168ng/ml以下の犬は90%が生存したという報告があります。(Veterinary Surgery Animal )

正答率は19.4%でした!

次回のクイズもお楽しみに!

 

過去の獣医学クイズはこちら

獣医師クイズ:外科クイズ8獣医師クイズ:外科クイズ9獣医師クイズ:外科クイズ11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です