専門医療を学びたい方はこちら

どうぶつの総合病院ニュースレター vol.04

みなさん、こんにちは!

いつもVetpediaをみてくださっている方、ありがとうございました。

3月ももう終わりですね。

さて、今回は、どうぶつの総合病院ニュースレター vol.04です。

 

 

アカデミック

このコーナーでは、当院診療に関連した様々なニュースや最新学術情報をご紹介いたします。

真珠腫性中耳炎っていう怖い病気を知っていますか?

人には耳鼻咽喉科がありますが、犬や猫では未だにこの領域の専門 医がいません。外耳を見る機会が多い皮膚科に耳科機器があることから、中耳疾患が受診しています。

当然ながらステロイド配合薬では太刀打ちできない厄介な疾患もあります。このような疾患のひとつとし て真珠腫性中耳炎があげられます。これは中耳粘膜領域にいわゆるふけを産生する外皮が発生、その産生物が中耳および内耳を刺激します。

炎症が周囲に拡張し脳幹へ到達すると、死に至る怖い病気です。根治療法として、これまで全耳道切除術とともに鼓室胞切開による病巣除去が実施されてきました。このような大掛かりな外科では、侵襲性とともに後遺症や再発に配慮が必要です。

そこで当科では内視鏡を 用いた非侵襲的アプローチによる保存的治療に取り組んできました。 過去症例を集積しその効果を検討した論文がVeterinary Dermatology に掲載され、世界初の治療方法として紹介されました。世界中の犬の耳が、ひとつでも多く温存されるとうれしいです。

 

最新情報を見逃したくない方はこちら

どうぶつの総合病院の獣医師・動物看護師向けLINEアカウントで最新情報を受け取れます。最新情報をいち早くキャッチしたい方はぜひ登録!

⬇︎獣医師用・LINEアカウントはこちら⬇︎

獣医師向けLINEはこちら

⬇︎動物看護師用・LINEアカウントはこちら⬇︎

動物看護師向けLINEはこちら

 

大人気!獣医学クイズをチェックする

獣医師クイズ:循環器科クイズ2獣医師クイズ:皮膚科クイズ9獣医師クイズ:外科クイズ8

コメントを残す