専門医療を学びたい方はこちら

どうぶつの総合病院ニュースレター vol.02

2019年も今日で最後ですね。

いつもVetpediaをみてくださっている方、ありがとうございました。

新年もよろしくお願いします!

さて、今回は、どうぶつの総合病院ニュースレター vol.02です。

 

 

アカデミック

このコーナーでは、当院診療に関連した様々なニュースや最新学術情報をご紹介いたします。

TPLO手術を行なっております。

TPLO(脛骨高平部水平化骨切り術)

当院では前十字靭帯断裂の症例に対してTPLO(脛骨高平部水平化骨切り術)を行なっています。TPLOは従来の関節外制動術などと比較して術後の再発リスクが低く、術後早期の患肢の機能回復が見込めます。

また、TPLOは大型犬の前十字靭帯断裂時の手術方法というイメージが強いかと思いますが、最近の論文では小型犬や猫での有効性も証明されて います。前十字靭帯断裂が疑われ、内服薬や安静などの保存療法では症状の改善がみられない場合や、術後の合併症や再発のリスクを抑えたい場合にはおすすめの治療法です。

 

手術用顕微鏡を導入しています

細かい操作が必要な脳脊髄腫瘍手術や、頸部椎間板ヘルニア、くも膜嚢胞などの 脊髄手術においてLeica社製の高性能顕微鏡を使用しております。より精度の高い手術を 行えるようになったことで、術後成績の向上や合併症の予防に貢献しています。

 

最新情報を見逃したくない方はこちら

どうぶつの総合病院の獣医師・動物看護師向けLINEアカウントで最新情報を受け取れます。最新情報をいち早くキャッチしたい方はぜひ登録!

⬇︎獣医師用・LINEアカウントはこちら⬇︎

獣医師向けLINEはこちら

⬇︎動物看護師用・LINEアカウントはこちら⬇︎

動物看護師向けLINEはこちら

 

大人気!獣医学クイズをチェックする

獣医師クイズ:外科クイズ9獣医師クイズ:皮膚科クイズ9獣医師クイズ:外科クイズ11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です